Service 自分の物語を生きることを支え合う
コミュニティー型の街に住む
はぐくむハウス

サービス詳細

自分の物語を生きることを支え合い、応援しあうコミュニティリビング。パンデミックを通じて、働き方や暮らし方も大きく変わってきました。家で過ごす時間が比較的増えてきたからこそ、どんな家で暮らし、どんな街で暮らすのかがより大きな意味を人生で持つようになってきたのではないでしょうか。

1人で、特に誰も知らない街で暮らすのか。それとも、誰かと支え合い、応援しあえる関係性のある街やコミュニティで暮らすのか。それによって、日々の人生の質は変わるのだと思います。

はぐくむハウスは、ただただ生活の糧を得るために働くのではなく、自分の興味関心や好きで生きることを大切にしている人たちが集うシェアハウスです。1度きりの人生を存分に楽しみ、生きる。それは1人で、自力で、生きるのではなく、支え合い、応援しあい、切磋琢磨しあえる存在と共に生きることで味わえるものだと感じています。

自由気ままなおひとりさまの人生ではなく、時に煩わしかったり摩擦もあるが、だからこその様々なドラマ・物語の生まれるコミュニティ型の生き方、暮らし方を大切にしたい方はぜひはぐくむハウスに遊びにきてください。

入居までの流れ

  • 入居希望の申し込み
  • 体験入居の日程調整
  • 体験入居
  • 体験入居に関しての感想ヒアリング
  • 入居希望の場合、既存入居者に対するヒアリング
  • 前向きなヒアリングの結果の場合、本入居手続き
  • 本入居

はぐくむハウスツアー

入居にあたって無料説明会/内覧を開催しているので、興味を持った人はまずこちらにお申し込みください!
詳細は、以下の開催スケジュールをご確認ください。

開催スケジュール

はぐくむタウンツアー

こんな人におすすめ

対話が土台にある暮らしを体感したい
共に生きるコミュニティを探している
やりたいことを仕事にしている人と話してみたい

開催日時

現在無料個別説明会を実施しております。

ツアー内容

・はぐくむタウンのコンセプト紹介

・コミュニティカフェはぐくむ湖畔の紹介

・各シェアハウスの内覧

場所

東松原(はぐくむハウス、はぐくむ湖畔、はぐくむオフィス)

費用

0円

費用に含まれるもの

タウン案内

最小催行人数

1名

はぐくむハウス募集概要

費用

個室:月額75,000円 / 相部屋:月額57,000円~/ 共益費:月額13,000円 /コミュニティ運営費:5,000円(税込)
敷金礼金なし, 別途初期費用あり

費用に含まれるもの

お部屋、共有スペース利用、水道光熱費に加え、WI-FI 利用料、コミュニケーションツールの利用、その他はぐくむが主催するはぐくむハウス入居者を対象とした対話会/イベント/ワークショップの企画・運営費

担当

佐野 大地

写真ギャラリー

その他のおすすめサービス

デンマーク スタディープログラム

幸福度No.1常連国に学ぶ、これからの豊かな働き方、暮らし方!

  • リアル開催
  • 単発

コミュニティディナー

一期一会の出会いと対話を楽しむ
コミュニティディナー

  • リアル開催
  • 単発

はぐくむの森リフレクション

自分の本心を見つめ
本能を研ぎ澄ます森のリトリート

  • リアル開催
  • 単発